英語4技能教育研究家 | 鶴岡俊樹オフィシャルブログ

英語教師が、英語教育のこと、日々のレッスンのこと、趣味のジャズピアノのことについて書いていきます。

シンプルで実用的!日本人講師と学ぶ英会話

鶴岡オンライン英語塾
日本人講師は英会話学習の先輩です。同じ日本人として、どのようにアプローチすれば効果的な英会話学習が出来るのか熟知しています。

日本人が英会話を学ぶとき感じる難しさとは?

私たち日本人が英会話を学べば、異なる言語であるがゆえに誰しも必ず学ぶ難しさを感じます。

例えば、英語と日本語では文法構造が違うので、それが原因で言いたいことがなかなかスムーズに言えないというようなことが起こります。

文法構造を理解せずに、ただ単語を羅列するだけではなかなか英会話は成り立ちません。

 

また、語学学習は複雑で、いろいろなスキルをバランスよく身につける必要があります。

自己流の独学だったり、ポイントを欠いた指導を受けたりしていては、なかなか英会話力が育ちにくいことも、難しさのひとつではないでしょうか。

 

そんな難しさのある英会話学習ですが、出来れば良い先生から的確な指導を受けて、難しさを回避しながらなるべく効率よく英会話をマスターしたいですよね。

 

即戦力をつけたいからこそ、日本人講師に学ぶ

そこで筆者がおすすめするのは、日本人講師と英会話を学ぶことです。

日本人講師は英会話学習の先輩です。

同じ日本人として、どのようにアプローチすれば効果的な英会話学習が出来るのか熟知しています。

 

シンプルですぐ使える英語は日本語講師だから教えられること

日本人講師の利点は何といっても、英会話初心者にとって何が重要なのか理解していることです。

日本人講師は英会話に精通しており、そのため重要なポイントを要領よく押さえた、シンプルで実践的な英語を皆さんに教授することが出来ます。

 

また、日本人講師がそばについていれば、初心者にとってわかりにくい文法や、難しい語彙に出会うことを皆さんが心配する必要はありません。

日本人講師は理解しにくい文法や表現でも、貴方がわかるまで丁寧に、かつ簡単に説明してくれます。

難しい箇所をうまく避けながら、初心者にもわかりやすく、使える英語力を身につけさせてくれるのです。

 

日本人講師は、日本人のための語学学習最短ルートを伝えられます

ともすれば文法や語彙の知識に埋もれて、実際にその知識を英会話に活かす事が簡単でないところが、英語学習の落とし穴でもあります。

多くの単語や表現に出会ってしまい、それらを忘れないように、と励んでいるだけで頭がいっぱいになってしまいます。

その割に、覚えたことを使えるかと言えばそうでもないのが難しいところです。

 

そこで活躍するのが日本人講師です。

母語が英語でないということを逆に活かし、日本人的な視点で、日本人が本当に必要とする英会話に焦点を絞って教えることが出来ます。

日本人の言いたい事を英会話に落とし込み、必要な知識を絞りながらその言いたい事をどうシンプルに表現するか、手助けを重ねることで生徒の実践的な英会話力を伸ばすことが出来ます。

貴方を最短ルートで楽しい英会話の世界へと導いてくれるのです。

 

英会話に慣れてきたら、外国人講師にチャレンジ

日本人講師は、英会話に慣れて基礎をマスターするまでの、あくまでサポート役です。

はじめから外国人講師だとハードルが高いので、一定の力がつくまでの助走期間を、貴方と一緒に並走してくれるのです。

自信がついてきたら、いよいよ外国人講師とのレッスンにチャレンジしてみましょう。

 

日本人講師は貴方の良き「サポーター」

二回にわけて日本人講師の利点について見てきました。

生徒の気持ちに寄り添って緊張を取り除き、必要なことを取捨選択し効果的に英会話力をアップさせることができるのは、同じ日本語話者である日本人講師ならではの利点です。

「先生」としてではなく、あなたの目標を実現させてくれる良い「サポーター」として、日本人講師を頼ってみてはいかがですか。

f:id:tsuruoka-eigo:20190522211745j:plain