4技能英語教育研究家 | 鶴岡俊樹オフィシャルブログ

英語教師が、英語教育のこと、日々のレッスンのこと、趣味のジャズピアノのことについて書いていきます。

今週の練習記録(4/22~4/28)モチベーションが戻ってきたようです。

●今週の練習時間:10時間25分(5時間のノルマ達成)

●累積練習時間(2018年9月ブログ開始以来の合計練習時間):233時間25分(目標8000時間)

●セッション参加回数:10回(目標100回)

●練習に対する自己評価‐A
(A:よくできた B:ふつう C:不満足)

●練習内容

・基礎練習‐ハノンの第二部

・課題曲‐You'd Be So Nice to Come Home to、Bye Bye Blackbird、A Child Is Born、My Romance、Someday My Prince Will Come、Yesterdays、All of You

・その他、任意の曲

・理論-「ジャズ・ピアノ・メソード-理論とトレーニング」

●コメント

コンスタントに一日一時間以上、久しぶりに10時間超えの練習を達成した。

ここ数か月上がってこなかったモチベーションも、いつの間にか戻ってきた感じがする。

 

メラメラとやる気に燃えている状態ではないが、自然に、淡々とピアノの前に座ることができている。

モチベーションの上がり下がりは当然あることだが、そこでやはり大切なことは、「やる気」という感情に振り回されることなく、どんな時もコンスタントに「淡々と」練習を続けることだ。

 

それから、「累積練習時間」の記録付けを始めてよかった。

これまでは5時間をぎりぎりでクリアしようが、10時間以上練習しようが、ただの「ノルマ達成」にしかならなかったが、「累積練習時間」があれば練習した分がすべて蓄積され、8000時間の目標に近づいくのが目に見えるので励みになる。

 

やる気を燃やしすぎるとそれが冷めた時の反動も大きい。

このまま淡々と練習を続けていきたい。

鎌倉、段葛のツツジ

段葛はツツジが見ごろ。