英語4技能教育研究家 | 鶴岡俊樹オフィシャルブログ

英語教師が、英語教育のこと、日々のレッスンのこと、趣味のジャズピアノのことについて書いていきます。

今週の練習記録(12/10~12/16)初見練習が一巡しました。

鶴岡オンライン英語塾

●練習時間:5時間05分(5時間のノルマ達成)

●練習に対する自己評価‐B
(A:よくできた B:ふつう C:不満足)

●練習内容
・基礎練習‐ハノンの第二部

・課題曲‐But Not for Me、Summer Time(サマータイム)

・初見練習(「ジャズ・スタンダード・バイブル」の収録曲を、順番にすべてひと通り弾いてみる)

●コメント

セッション後の燃え尽きが引き続いて、練習時間はノルマ達成ぎりぎりだった。

練習にどうしても身が入らなかったが、それでもピアノの前に座ってノルマを果たした。

これで練習をやめるとズルズルいってしまうが、踏みとどまることができたので、その点はよかった。

悪い時もあるが、そのうちまたモチベーションも上がってくるだろう。

 

「ジャズ・スタンダード・バイブル」の収録曲(252曲)を、順番にすべてひと通り弾いてみる、という初見練習が一巡した。

ジャズには「名演あって名曲なし」と言われることもあるが、「スタンダード」と呼ばれる定番曲は、やはりそれぞれ個性と魅力のある名曲だと思う。

折を見て、初見練習の二巡目に取り組みたい。

 

次の課題曲を、ジョージ・ガーシュウィン作曲、Summer Time(サマータイム)に決めた。

これについては次回のブログで書こうと思う。

f:id:tsuruoka-eigo:20181218160100j:plain

ジャズの定番アイテム(曲集)、「ジャズ・スタンダード・バイブル」。