英語4技能教育研究家 | 鶴岡俊樹オフィシャルブログ

英語教師が、英語教育のこと、日々のレッスンのこと、趣味のジャズピアノのことについて書いていきます。

今月の練習記録(2020年2月)ヤマハ音楽教室の発表会に出ます!

鶴岡オンライン英語塾

●今月の練習時間:39時間10分(25時間のノルマ達成)

●累積練習時間(2018年9月ブログ開始以来の合計練習時間):641時間05分(目標8000時間)

●セッション参加回数:11回(目標100回)

●練習に対する自己評価‐A(A:よくできた B:ふつう C:不満足)

●練習内容

・基礎練習‐ハノンの第一部、第二部、スケール、アルペジオ

・課題曲‐Ecaroh(エカロウ)他

・理論-「ジャズ・ピアノ・メソード-理論とトレーニング」

●コメント

7月にヤマハ音楽教室の発表会に参加することになり、そこで弾く曲も決めた。

Ecaroh(エカロウ?イカロウ?)というホレス・シルヴァーの曲で、先生にお勧めしてもらうまで知らなかった。

奇妙な曲のタイトルは、作曲者の名前、Horaceを逆読みしたものだそうだが、曲自体も複雑な構成、コード進行、メロディを持っていて、弾いていてとにかくおもしろい。

 


Art Blakey and the Jazz Messengers - Ecaroh

 

夢中になってかなり練習してしまった。

発表会はまだ先だが、難しい曲なのでじっくり準備をしたい。

f:id:tsuruoka-eigo:20180914184315j:plain