4技能英語教育研究家 | 鶴岡俊樹オフィシャルブログ

英語教師が、英語教育のこと、日々のレッスンのこと、趣味のジャズピアノのことについて書いていきます。

今週の練習記録(6/3~6/9)伴奏アプリ、iReal pro(アイリアルプロ)、おすすめです!

●今週の練習時間:9時間30分(5時間のノルマ達成)

●累積練習時間(2018年9月ブログ開始以来の合計練習時間):295時間50分(目標8000時間)

●セッション参加回数:10回(目標100回)

●練習に対する自己評価‐A(A:よくできた B:ふつう C:不満足)

●練習内容

・基礎練習‐ハノンの第二部

・課題曲‐My Romance、All of You、Fly Me to the Moon、Beautiful Love、On a Clear Day、Candy、The Night Has a Thousand Eyes、You'd Be So Nice to Come Home to、Bye Bye Blackbird、他

・その他、任意の曲

・理論-「ジャズ・ピアノ・メソード-理論とトレーニング」

●コメント

今週も順調に練習を継続、来週中には「累積練習時間」300時間を超えそう。

それにしても、目標の8000時間にはまだほど遠い…生きているうちに達成できればよいと思っている。

 

以前、練習で使うツールとしてiReal pro(アイリアルプロ)を紹介したが、今もこのiReal proの伴奏機能(ベースとドラム)を使った演奏の実践(曲のテーマを弾いたり、アドリブしたり)を練習のメインとしており、とても重宝している。

 

blog.tsuruoka-eigo.me

 

iReal pro収録曲のコード進行は、セッションで使われる定番曲集「ジャズ・スタンダード・バイブル」のものとは異なっているため、そこが玉に瑕とも言えるが、「編集」機能で簡単にコード進行を変更することができるので特に問題ない。

 

曲のテンポを変えることももちろんできるので、同じ曲を違った速さで弾く練習もしている。

移調したり、4ビート、バラード、ボサノバ、ラテンなどのリズムを選んだりも容易にできる。

まだまだ使いこなせていない機能もあるようだが、とりあえずシンプルな伴奏機能だけでも十分だ。

 

iReal pro、まだ使っていない方にはぜひおすすめしたい。

f:id:tsuruoka-eigo:20181107165636j:plain

iReal pro(アイリアルプロ)、練習にとても重宝しています!