英語4技能教育研究家 | 鶴岡俊樹オフィシャルブログ

英語教師が、英語教育のこと、日々のレッスンのこと、趣味のジャズピアノのことについて書いていきます。

今週の練習記録(7/1~7/7)ジャズピアノ教室の体験レッスン受けました!

鶴岡オンライン英語塾

●今週の練習時間:10時間40分(5時間のノルマ達成)

●累積練習時間(2018年9月ブログ開始以来の合計練習時間):331時間40分(目標8000時間)

●セッション参加回数:10回(目標100回)

●練習に対する自己評価‐A(A:よくできた B:ふつう C:不満足)

●練習内容

・基礎練習‐ハノンの第二部

・課題曲‐Fly Me to the Moon、Beautiful Love、他

・理論-「ジャズ・ピアノ・メソード-理論とトレーニング」

●コメント

ジャズピアノをふたたび先生について教わることを考えていると以前から書いていましたが、ついに、ジャズピアノ教室の体験レッスンを受けてきました。

誰でも知っている大手有名音楽教室のグループクラス体験です。

少し緊張しましたが、思い切って行ってきました。

 

結論から言うと、行ってよかったです!

個人レッスンとまだ迷っていますが、たぶん入会します。

 

人に教わるってやはり大切だなとあらためて感じました。

前回の記事「アドリブが単調になってしまう」ことについて、「音を敷きつめすぎず「間」を作る」ことに気をつけたいと書きましたが、先生にもいきなり同じことを指摘されました。

「一流のミュージシャンは一小節、二小節、平気でお休みして、それがまたかっこいい」のだそうで、まったくそのとおりだと思います。

実際、体験レッスンのあと「間」に気をつけてアドリブするようになりました。

 

blog.tsuruoka-eigo.me

 

自分では分かっていてもなかなかできないことが、人に指摘されると気をつけようという意識が高まって、できるようになることってありますよね。

指摘されたことを先生がいるその場で修正、実践し、自身で体感することもまた大切です。

教室へ通えば、自分ではなかなか越えられない「壁」を乗り越え、上達のスピードを上げることができそうだと感じました。

 

教室は家から近く、通いやすいのもポイント。

入会を決めたらまた詳しいことを書こうと思います。

f:id:tsuruoka-eigo:20180914184315j:plain