4技能英語教育研究家 | 鶴岡俊樹オフィシャルブログ

英語教師が、英語教育のこと、日々のレッスンのこと、趣味のジャズピアノのことについて書いていきます。

今週の練習記録(10/8~10/14)ハノンについての一考察①

●練習時間:7時間25分(5時間のノルマ達成)

●練習に対する自己評価‐A
(A:よくできた B:ふつう C:不満足)

●練習内容
・基礎練習‐ハノン、オルタードスケールを12キーで弾く
・課題曲‐A Night in Tunisia(チュニジアの夜)、But Not for Me

●コメント

週末、忙しくて練習できなかったが、週前半の貯金のおかげでノルマはクリア。

ハノン(第一部と第二部)は全12キーで弾くだけでなく、Cのキーだけで繰り返し数分間、腕の筋肉に負荷を感じるまで弾き続ける練習を加えた。こうすると、指が強化されるスピードがぐっと増すように感じる。

右手小指に少し痛みが出ているので、無理は禁物。

 

課題曲の練習が楽しい。楽しいと時間を忘れて練習してしまう。練習が苦にならない。

何かに夢中になり、楽しくて没頭することによって、いつの間にかその取り組んでいる何かをマスターするのが一番だと思う。

英語の学習も、生徒がなるべく楽しく、夢中になれるような教え方をしたいと思う。

f:id:tsuruoka-eigo:20181015154313j:plain

課題曲、A Night in Tunisia(チュニジアの夜)