4技能英語教育研究家 | 鶴岡俊樹オフィシャルブログ

英語教師が、英語教育のこと、日々のレッスンのこと、趣味のジャズピアノのことについて書いていきます。

今週の練習記録(1/28~2/3)楽しく理論を学んでいます。

●練習時間:8時間50分(5時間のノルマ達成)
●練習に対する自己評価‐A
(A:よくできた B:ふつう C:不満足)

●練習内容
・基礎練習‐ハノンの第一部、第二部

・課題曲‐But Not for Me、Summer Time(サマータイム)、You'd be so nice to come home to、Bye Bye Blackbird

・その他、任意の曲

・理論-「ジャズ・ピアノ・メソード-理論とトレーニング」

●コメント

「ジャズ・ピアノ・メソード-理論とトレーニング」による理論の勉強がはかどった。

いままであいまいだった知識が整理され、「あっ、そういうことか」という気づきが多い。

横浜のヤマハで適当に選んだ理論書だが、コンパクトでわかりやすくまとまった良書だと思う。

 

最終章には、これまで学んだいろいろなテクニックを駆使した曲のハーモナイズの実例が数曲分、示されているが、なぜそのようになるのかが理解できるし、自分でハーモナイズすることにも少しずつ自信がついてきた気がする。

f:id:tsuruoka-eigo:20190121152133j:plain

岩瀬章光氏著「ジャズ・ピアノ・メソード-理論とトレーニング」、これは良書かも。