英語4技能教育研究家 | 鶴岡俊樹オフィシャルブログ

英語教師が、英語教育のこと、日々のレッスンのこと、趣味のジャズピアノのことについて書いていきます。

★未来のことを話してみましょう!★

鶴岡オンライン英語塾

皆さん、こんにちは!ユリシーズ英語教育研究所、英会話講師のM.Naokoです。

f:id:tsuruoka-eigo:20190521152646j:plain

本日のビギナークラスのレッスンでは、
未来を表現する練習をしました。

未来形といえば、
“will” と “be going to”
ですね。

どちらも未来のことを表すのですが、
少しニュアンスが違ってくることがあります。

「私は3時に友達と会う予定です。」

「私は医者になるつもりです。」

この2つの文、
同じ未来のことなのに
少しニュアンスが違いますよね。

その使い分けもレッスンしました。

そして、”be going to” では、
主語が変われば ”be動詞”が変化します。

A様、Y様
お二人とも、レッスンが終わる頃には、
使い分けもバッチリでした!

自然と口から出てくるように
これからも、どんどん練習していきましょう!