4技能英語教育研究家 | 鶴岡俊樹オフィシャルブログ

英語教師が、英語教育のこと、日々のレッスンのこと、趣味のジャズピアノのことについて書いていきます。

⑥ネイティブ教師の長所は?ネイティブ教師の短所は? – 日本人教師による英語教育を!

日本人教師の役割=日本人の英語力の基礎を築くこと
日本の英語教育において、日本人教師はネイティブ教師とは違った役割を持っており、その役割はネイティブ教師には代えがたいものです。

その役割とは、日本人の英語力の基礎を築くことです。日本人教師から英語の基礎を教わることは、日本で英語を学習する上で必須であると言っても言い過ぎではないと思います。

それでは次に、ネイティブ教師、日本人教師の長所と短所とはそれぞれどのようなものか、日本人教師の長所を中心に主なものを見ていきましょう。

ネイティブ教師の長所は?
ネイティブ教師の最大の長所は、「ネイティブである」というそのこと自体です。

ネイティブと英語で交流することそれ自体が新しくてワクワクする経験であり、英語を学ぶそもそもの動機のひとつです。ネイティブ教師は教室にいるだけでその存在感は絶大であり、英語の「持ち主」であるネイティブ教師の話す英語は「本物」と見なされます。

これだけは日本人教師にはどうやっても代わりを務めることはできません。

ネイティブ教師の短所は?
ネイティブ教師の問題点としてひとつ指摘しておきたいのは、現在、日本で英語を教えているネイティブ教師たちの多くは単なる英語のネイティブ話者であって、本当の意味での「教師」ではないということです。

日本に一、二年観光目的で滞在している旅行者が多く、彼らにとって英語を教えることは日本での一時的な生活の手段でしかなく、就職先の英会話スクールでトレーニングを受けることはあっても、「プロ」としての自覚が低い人が多いことも事実です。

そうした外国人「講師」は、楽しいコミュニケーションの相手になることはできるかもしれませんが、「教師」として英語の初心者、初級者をリードすることは難しいと思います。

日本人教師による英語教育を!(目次)
①日本人教師に教わることは必要か
②英語の初心者、初級者にネイティブ教師は早すぎる
③英語の初心者、初級者にはネイティブ教師より日本人教師
④「ニュータイプ日本人英語教師」とは・・・

⑤ネイティブ教師とも対等に渡り合える「ニュータイプ日本人英語教師」
⑥ネイティブ教師の長所は?ネイティブ教師の短所は?
⑦日本人教師の短所は?
⑧日本人教師の長所 – 日本語を使用して教えることができる
⑨日本人教師の長所 – 英文法に精通しており、ネイティブ教師よりうまく教えられる
⑩日本人教師の長所 – 生徒の目標になることができる
⑪日本人教師の長所 – 英語習得の道筋を熟知しており、学習のサポートを提供することができる
⑫日本人教師の長所 – 生徒をよりよく理解することができる
⑬日本人教師のすべきこと・・・